« 僕の好きなオペラ(2010年9月版) | Main | 売られた花嫁/都響を聴く(2010年7月19日) »

September 24, 2010

ファウストの劫罰を聴く(2010年7月13日)

東京二期会オペラ劇場
東京二期会/東京フィル ベルリオーズ・プロジェクト 2010

ファウストの劫罰
4部からなる劇的物語
字幕付原語(フランス語)上演
原作:ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ「ファウスト」
台本:エクトール・ベルリオーズ、アルミール・ガンドニエール、
ジェラール・ドゥ・ネルヴァル
作曲:エクトール・ベルリオーズ
キャスト
配役   17日(土)
ファウスト       福井 敬
マルグリート     小泉詠子
メフィストフェレス   小森輝彦
ブランデル       佐藤泰弘

メインダンサー:白河直子
ダンサー:木戸紫乃、小林史佳、斉木香里、泉水利枝、池成愛、野村真弓
合唱:二期会合唱団
児童合唱:NHK東京児童合唱団
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

もう2ヶ月以上前の公演なので、印象だけ書いてみる。

ファウストの劫罰はメトの公演をNHKで放映していたものを観たことがあり、
それが意外と楽しかったので、楽しみだった。

指揮はブラッソン。フランス物のスペシャリスト。
演出は、かなりモダンなダンスを使ったもの。抽象的表現だが悪くないと思った。

ファウスト役の福井敬は良かった。
マルグリットは当初林美智子が体調不良で代演となったが、少し緊張感が漂っていたが
まずます良く歌っていたと思う。
満足な公演でした。


|

« 僕の好きなオペラ(2010年9月版) | Main | 売られた花嫁/都響を聴く(2010年7月19日) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92629/49544263

Listed below are links to weblogs that reference ファウストの劫罰を聴く(2010年7月13日):

« 僕の好きなオペラ(2010年9月版) | Main | 売られた花嫁/都響を聴く(2010年7月19日) »