« 衝撃の初デセイ‼トリノ、デセイの椿姫を聴く(2010年8月1日) | Main | サイトウキネン、サロメを聴く(2010年8月22日) »

September 18, 2010

デュメイ、ヴァン・ダム、関西フィルを聴く(2010年9月14日)

関西フィルハーモニー管弦楽団

[日時]2010年9月14日(火)
[場所]サントリーホール
[出演]指揮&ヴァイオリン:オーギュスタン・デュメイ
独唱:ジョゼ・ヴァン・ダム[プログラム]
~創立40周年記念ガラ・コンサート~

モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番 イ長調 K.219 「トルコ風」

=== ジョゼ・ヴァン・ダム、華麗なるオペラ・アリア集(6曲) ===
モーツァルト:カタログの歌「奥様、これが恋人のカタログ」(歌劇「ドン・ジョヴァンニ」)
モーツァルト:「もう飛ぶまいぞ、この蝶々」(歌劇「フィガロの結婚」)
モーツァルト:「ため息をつきながら」(歌劇「フィガロの結婚」)
ヴェルディ:「ひとり寂しく眠ろう」(歌劇「ドン・カルロ」より)
ドリーブ:「おまえの優しい眼差し」(歌劇「ラクメ」)
ロッシーニ:「中傷とはそよ風のように」(歌劇「セヴィリアの理髪師」)

ベートーヴェン:交響曲第8番 ヘ長調 作品93


今日は研修でそのまま帰れたため、コンサートにも余裕で行くことができた。
久々のサントリーホール。
最近、オペラ中心で東京文化が多いので、サントリーの響きはちょっと過剰な印象に変わった。
以前は、このぐらい響かなくちゃと思っていたのだけど。
プログラムは上述の通り、デュメイの弾き振りによるモーツァルト、ダムの引退記念?のアリア集、
ベートーヴェンの8番。

前プロのモーツァルト。生き生きとした演奏だった。デュメイはどのような音楽を作りたいか、
予め完成した形があってそれをオケとも十分共有できている、そのように感じた。
オケは弦楽セクションがとてきれいにそろっていて、デュメイの指揮にもしっかり応えていた。
練習を重ねてきた印象。
これは、後述するベートーヴェンの8番とも共通。

独奏のデュメイのヴァイオリンは自由で大らかさが感じられた。音の出し方が自然。
ソロヴァイオリンの演奏中はテンポが自由になるため、オケも一糸乱れぬとは行かないが、
しっかりついていた。

プログラム中盤はダムのアリア。
モーツァルトからヴェルディまで。


しかしながらというか、引退を口にしている方なので当然というか、やはり声はかなり衰えているようだ。
モーツァルトのカタログの歌もはらはらするような出来。もう少し、オケも音量を調整するなりすればよいと
思う。

どちらかといえば、後半の3曲、ヴェルディ、ドリーブ、ロッシーニが良かった。

特に感情を込めて芝居のように歌うとものすごくニュアンスが出る。オペラの場面が目に浮かぶ。
ドン・カルロがベスト。
ドリーブからの歌も良かった。
この辺りは流石。日本人だと、この自然な演技の感じがなかなか出ないと思う。

ということで、多少辛さも感じながらも、楽しめたところで暖かい拍手。
一階席はファンが多かったせいか熱狂的に拍手をしていたが、僕としてはそこまでの気持ちには
ならず、せめて暖かい拍手を送ろうというところだった。

トリはベト8.
きびきびしたダイナミックレンジの広い演奏。テンポもメリハリが利いていた。
この曲もモーツァルト同様、練習を重ねやりたい音楽をしっかり作ってきた、と感じた。
今日一番良かったかも。期待度は一番低かったのだが。
ここら辺が、生で聴く醍醐味。期待が外れることもあれば、意外な広いものがあったりする。

古典派で関西フィルを鍛えていく、とデュメイは言っているそうだが、乞う期待!

|

« 衝撃の初デセイ‼トリノ、デセイの椿姫を聴く(2010年8月1日) | Main | サイトウキネン、サロメを聴く(2010年8月22日) »

Comments

You're so awesome! I don't suppose I've truly read anything like this before. So good to find someone with a few unique thoughts on this subject. Really.. thank you for starting this up. This website is something that's needed on the web, someone with a bit of originality!

Posted by: videokeman bruno mars | June 29, 2014 at 07:48 AM

My partner and I absolutely love your blog and find a lot of your post's to be just what I'm looking for. can you offer guest writers to write content for you? I wouldn't mind composing a post or elaborating on many of the subjects you write regarding here. Again, awesome site!

Posted by: campervan hire brisbane | March 09, 2015 at 11:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92629/49483777

Listed below are links to weblogs that reference デュメイ、ヴァン・ダム、関西フィルを聴く(2010年9月14日):

« 衝撃の初デセイ‼トリノ、デセイの椿姫を聴く(2010年8月1日) | Main | サイトウキネン、サロメを聴く(2010年8月22日) »